こんなにお得!クラウドサービスを最大限に使いこなすワザ

イベントを活用して容量を確保しよう

クラウドサービスはハードディスクの代わりとして気軽に利用することができるサービスですが、それぞれのクラウドサービスにより使うことができる容量というのは決まっています。ですが、イベントなどを行うことにより、更に容量を確保することができるという特徴があるのです。 このインベントはそれぞれのクラウドサービスにより異なっているのですが、例えば友達を紹介すると規定の容量をプレゼントしてもらうことができるというものや、スタートガイドを完了させることによりさらに容量をもらうことができます。また、特定にソフトをインストールすることにより、更に利用できるスペースを確保することができるというものもあるので、どんどんこなしていき増やすといいでしょう。

裏ワザはまだまだある

それぞれのクラウドサービスでは使える機能に違いがありますが、特定のクラウドサービスではIPアドレスの確認をすることができるサービスもあります。そしてデスクトップパソコンやノートパソコンで使うことができるクラウドサービス閲覧用のアプリケーションと、スマートフォンで閲覧できるアプリを提供しているクラウドサービスもあり、これはパソコンとスマートフォン両方で利用することができるという特徴があるのです。 また、特定のクラウドサービスではアップロードした時にPDF形式に変換して保存することができるというツールもあり、これを使うことによりスマートフォンとパソコン両方で保存したデータの閲覧をすることができます。